Close

オンデマンド配信

World Tour hero Banner Artwork v2
オンデマンド配信開始!「Celonis World Tour 2021:データの活用で自社の業務実行能力を最大化する」
今年も10月12日に Celonis World Tour Japan が開催されました。当日の講演内容についてオンデマンド配信が開始しました!是非ご視聴ください。
Celonis CEOの Alex Rinkeによる基調講演では、ストリーミングデータ業界のパイオニアであるLenses.ioの買収、ビジネスプロセス全体にインテリジェンスを提供する画期的な技術であるCelonis Execution Graphの発表、複雑な受注管理プロセスをシームレスに自動化するために、販売注文の自動化のリーダーであるConexiom社との戦略的パートナーシップの発表、そしてServiceNowとCelonisが戦略的パートナーシップを締結について講演しています。
また、日本アイ・ビー・エム、ニコンシステム、アビームコンサルティング、日立システムズ、ソフトバンク、伊藤忠テクノソリューションズ、豊田通商(登壇順)など多くの事例講演をお届けします。
Customer Service
カスタマーサービス担当者様必見!
世界最先端事例、カスタマーサービスにおけるプロセスマイニング最新事例のご紹介
~DX化を加速させる業務モニタリング・改善プラットフォームの活用法~
多くのカスタマーサービス部門では、問い合わせの受付や対応方法の多様化に伴うITシステムの複雑化が原因で、業務全体を把握し対応品質や業務の改善を行う事が困難になっています。本ウェビナーでは、カスタマーサービスの領域におけるプロセスマイニングを活用した最新事例について、Celonisのパートナーであります伊藤忠テクノソリューションズ様とご紹介致します。
Celosphere Japan 2021 : Session 1 Image
Celosphere Japan 2021 のコンテンツを配信中!
グローバルイベントの Celosphere 2021 の講演内容について、全体のサマリー及び事例やプロダクトアップデートについて日本語で発表いたしました。是非ご覧ください!
Celosphere - meta image (LinkedIn size)
グローバルイベント、Celosphere 2021のコンテンツをオンデマンドで配信中!
120以上のセッションをオンデマンドで配信中。プロセスマイニングに関する最新事例、プロダクトアップデートを是非ご覧ください!
migration
業務の効率化に向けたSAP ERPへのプロセスマイニング適用事例紹介ウェビナー
【共同主催: 株式会社クニエ Celonis株式会社】
本コンテンツは、2021年4月8日に開催されました株式会社クニエ、Celonis株式会社共同主宰によるウェビナーイベント、「業務の効率化に向けたSAP ERPへのプロセスマイニング適用事例紹介ウェビナー」のオンデマンド配信となります。
Future of Finance
データドリブンによる業務変革
財務領域における先進事例の共有
【共同主催: アビームコンサルティング株式会社 Celonis株式会社】
本コンテンツは、2021年3月18日に開催されましたアビームコンサルティング株式会社、Celonis株式会社共同主宰によるウェビナーイベント、「データドリブンによる業務変革、財務領域における先進事例の共有」のオンデマンド配信となります。
Japan ROIC
ROIC経営に向けた日本企業のチャレンジ:グローバル×ガバナンス×DX
配信中
More information

本コンテンツは、2021年3月3日に開催されました株式会社ビジネス・フォーラム主催のイベント、「Corporate value strategy 2021、資本コスト経営と事業ポートフォリオ戦略 ~未来を創る意思決定と競争優位性の実現に向けて~」の中で講演をした内容となります。

講演ポイント:

  • ROIC経営の前提となるグローバルオペレーションの透明性向上
  • グローバル企業の資本効率向上に必須となるガバナンスとデジタル
  • 欧米グローバル企業が試行錯誤の結果たどりついた新たなDXの姿
  • 日本企業のチャレンジをためらわせるDXへの誤解を解く
Finance analyst working on computer
【共同主催: SAPジャパン株式会社 ブラックライン株式会社 Celonis株式会社】
テクノロジーを活用した決算プロセス自動化と持続的改善によるDX価値最大化ウェビナー
配信中
More information

【テクノロジーを活用した決算プロセス自動化と持続的改善によるDX価値最大化ウェビナー】

概要:

経理部門に於けるDX推進は各社ともどのように進めていくか悩まれているかと思われます。
S/4 HANAを導入し、抜本的な経営改革を進めているお客様も増えていますが、End 2 Endの業務プロセス可視化と改善の観点では、更なる打ち手が必要と成っています。特に、経理業務に於いては、属人化された業務の脱却が出来ずに、DX推進も行えていない状況かと思います。
これを対処する為に、現状の業務全体図を俯瞰し、標準化自動化を進めているケースが増えています。特に、決算業務の自動化は、経理の方々の業務を省力化へと導きます。

このような経理部門のDXを推進しているDeloitte, DTRS社を中心に最新の手法をご紹介致します。

共同主催: SAPジャパン株式会社、ブラックライン株式会社、Celonis株式会社
ゲスト登壇: デロイト トーマツ グループ、デロイトトーマツリスクサービス株式会社
対象: 経営層、経理・監査部門(責任者・担当者)、DX担当部門、IT(開発、運用)、企画、事業部門の担当者様
参加費:無料、オンデマンド配信
言語:日本語