ニュース一覧に戻る

2021.10.12

ServiceNowとCelonisが戦略的パートナーシップを締結し、働き方の再定義に取り組む

~新しいソリューションにより、企業はデジタルイノベーションを加速し、顧客満足度の向上、収益成長の促進、キャッシュフローと営業利益率の改善に貢献~

(本リリースは 現地時間2021年10月6日に発表されたリリースの抄訳をベースにしていますhttps://www.celonis.com/press/servicenow-partnership/) [独ミュンヘン、米国カリフォルニア州サンタクララ- 2021年10月6日(現地時間)発] - ServiceNow (NYSE: NOW) とCelonisは本日、企業が新しい働き方の世界で成功するために必要な、デジタルトランスフォーメーションへの投資で、その効果とリターンを最大化するための戦略的パートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、ServiceNowの最先端のローコードワークフロープラットフォームと、CelonisのExecution Management System(EMS)のリアルタイムプロセス実行機能連携を実現します。また、ServiceNowはCelonisへの財政的な投資も行う予定です。

両社は共同で、お客様が自動化に適したプロセスを特定して優先順位をつけ、デジタルワークフローを作成してプロセスを最適化し、よりシームレスなデジタルオペレーションを実現するためのソリューションを提供します。ServiceNowとCelonisは共同で、お客様が企業内での働き方をより深く理解し、それらのインサイトをデジタルイノベーションの加速や仕事の改善方法の予測に応用できるよう支援していきます。   

ServiceNowのCEOであるBill McDermott は次のように述べています。「ビジネスモデルを大幅に進化し、デジタルトランスフォーメーションを加速することは、ビジネスリーダーにとって死活問題であり、それに向けてイノベーションが爆発的に進んでいます。ServiceNowとCelonisは力を合わせて、数十年にわたるプロセスのボトルネック、連携の課題、従業員のストレスから企業がビジネスを解放することを支援します。ワークフロー革命が到来し、私たちは誰もがより良い働き方ができるよう、この一世代に一度のチャンスをリードしています」

Celonisの共同創業者兼共同CEOであるAlex Rinkeは、次のように述べています。「デジタルイノベーションの勝者は、ビジネス遂行のあらゆる面でデータを活用した企業であると確信しています。今回のデジタルワークフローのグローバルスタンダードであるServiceNowとのパートナーシップは、データがエンタープライズソフトウェアにどれほど大きな変革をもたらしているかを示しています。私たちはCelonisを、ビジネスの変革と強化のためにデータ実行を活用するすべてのリーダー、チーム、組織にとって、最も革新的で信頼できるパートナーとなるために構築しています」

Siemens GBSのデジタルソリューション責任者であるMatthias Egelhaaf博士は、次のように述べています。「CelonisとServiceNowはそれぞれの分野でのリーダーであり、この2つが一緒になって解き放つビジネスプロセスの機会に非常に期待しています。Siemens GBSでは、いち早くCelonisを採用し、プロセスに有益な結果を出すことができました。ServiceNowとCelonisのメリットを一緒に体験できることを楽しみにしています」

Gartner®社によると、ハイパーオートメーションを実現するソフトウェアの市場は、2025年までに[1]約8,600億ドルに達すると予想されています。しかし、多くの企業がデジタル投資の価値を最大限に発揮できていないのは、古いプロセスがどのように業務を妨げているかを把握できていないからです。真に効果のある自動化を適用するためには、人、プロセス、システム間の業務の流れを理解する必要があります。ServiceNowとCelonisは、企業がこれらの要素をリアルタイムにマッピングし、デジタルワークフローを構築して、働き方をより効率的に自動化することを支援します。

企業は、プロセスのボトルネックを迅速に特定し、ソリューションを自動化することで、顧客満足度の向上、収益成長の促進、キャッシュフローと営業利益率の改善を図ることができるようになります。  データ実行、自動化、機械学習、プロセスマイニング、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)、ローコードアプリ開発をNow PlatformとCelonis EMSで実現することで、企業は仕事の流れを迅速かつ継続的に改善するために必要なリアルタイムのインサイトを獲得することができます。

両社は、2022年前半に共同ソリューションを提供する予定です。 

ServiceNowとCelonisは、共同投資、共同開発、マーケティング、販売を含む戦略的な市場開拓を行うことに基本的に合意しました。さらにCelonisは、ITと従業員エンゲージメントの領域でServiceNowを採用する予定です。ServiceNowは、すでにCelonisのプロセスマイニング機能を利用して、社内の財務や営業機能におけるプロセスの制約を特定しています。 

このパートナーシップに関する追加情報は、ServiceNowCelonisのブログでご覧いただけます。また、10月12日(火)午後1時から開催される「Celonis World Tour 2021 - Japan」の基調講演の中で、このパートナーシップについてさらに詳しくご紹介する予定です。是非ご参加ください。

<Celonis World Tour 2021 - Japan>
開催日時:2021年10月12日(火曜日)13:00-18:20
開催形態:Webによるストリーミング配信(参加無料、登録制)

https://www.celonis.com/jp/world-tour/japan から今すぐ登録、お申し込みください。

Forward-Looking Statementsの使用

本プレスリリースには、ServiceNowとCelonisの新たな戦略的パートナーシップの形成に関する期待、信念、計画、意図などの「将来の見通しに関する記述」が含まれています。このような将来の見通しに関する記述には、予想される投資やパフォーマンス、この新しいパートナーシップの形成による利益に関する記述が含まれます。将来の見通しに関する記述は、既知および未知のリスクおよび不確実性の影響を受け、また不正確な可能性のある仮定に基づいているため、実際の結果が将来の見通しに関する記述で期待または示唆されたものと大きく異なる可能性があります。そのようなリスクや不確実性が現実のものとなった場合、または前提条件が正しくないことが判明した場合、ServiceNowの業績は、将来の見通しに関する記述で表現または暗示された結果と大きく異なる可能性があります。ServiceNowは、将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わず、またその意図もありません。実際の結果が将来の見通しに関する記述と著しく異なる可能性がある要因には以下のものが含まれます。(i)本パートナーシップの実行やソリューションの提供における遅延や予期せぬ困難や費用、(ii)本パートナーシップやこれらの投資を正当化する売上高の不確実性。ServiceNowの財務およびその他の結果に影響を与える要因に関する詳細情報は、ServiceNowが米国証券取引委員会に適宜提出する書類に含まれています。

Celonisについて

Celonisは、すべての企業がプロセスマイニング技術を使うことで、既存システムに手を加えることなくデータを連携させて業務オペレーション効率(Execution Capacity)を最大化させることができると信じています。市場をリードするプロセスマイニングエンジンを搭載した「Celonis EMS」は、Celonis Execution Instruments、Celonis Execution Apps、Celonis Studio、プラットフォーム機能のセットを提供します。CelonisのEMS製品は、分析から戦略・計画、管理、アクション、自動化に至るまで、実行管理のあらゆる側面を支援します。

Celonisは、Asea Brown Boveri(アセア・ブラウン・ボベリ)、AstraZeneca(アストラゼネカ)、Bosch(ボッシュ)、Dell(デル)、GSK(グラクソ・スミスクライン)、John Deere(ジョン ディア)、L'Oreal(ロレアル)、Siemens(シーメンス)、Uber(ウーバー)、Vodafone(ボーダフォン)、Whirlpool(ワールプール)など、数千社のお客様にご利用いただいています。Celonisはドイツミュンヘンと米国ニューヨークに本社を置き、世界15拠点でオフィスを展開しています。

ServiceNowについて

ServiceNow(NYSE:NOW)は、人にしか出来ない、付加価値の高い新しい仕事を創造します。当社のクラウド型プラットフォームとソリューションは、従業員と企業双方に優れたエクスペリエンスを生み出し、生産性を高めるデジタルワークフローを提供します。 詳細はこちらをご参照ください。https://www.servicenow.co.jp/  

© 2021 ServiceNow, Inc.すべての権利は留保されています。ServiceNow、ServiceNowロゴ、Now、およびその他のServiceNowマークは、米国およびその他の国におけるServiceNow, Inc.の商標および/または登録商標です。その他の会社名、製品名およびロゴは、関連する各企業の商標である可能性があります。

お問い合わせ先

Sara Day, ServiceNow PR
650-336-3123
press@servicenow.com 

Celonis株式会社 マーケティング担当
氏名:土方三千代
電話番号:03-4520-6200
Email:marketing-japan@celonis.com

投資家の連絡先

ダレン・イップ氏(ServiceNow IR)
925-388-7205

[1]Gartner, Forecast Analysis: Hyperautomation of Enablement Software, Worldwide, Cathy Tornbohm, Fabrizio Biscotti, Rachel Chippendale, March 22, 2021.

ニュース一覧に戻る